感情と向き合う

アクセスカウンタ

zoom RSS セドナメソッド8

<<   作成日時 : 2010/08/29 21:27   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今日はセドナメソッドの第8回目です。セドナメソッドの基本は、「人生を変える一番シンプルな方法」の第10章までにほとんど記述されています。第10章においては、206ページに出てくる6つのステップの2つ目にあるように、解放することは決断であるということは強調しておいていいと思います。3つの欲求(分離欲求も入れれば4つ)は、欠乏と同じであり、欲求=欠乏を手放すかどうかは決断であり、意志の問題です。
 この章まで来たら必ずしも先に進む必要はありません。ただし、ここまで読み終わっただけでセドナメソッドとおさらばしてしまうのはとても残念なことです。最初に戻って、またエクササイズに取り組むのがいいと思います。この本は読むことが重要ではなく、この本に書かれたエクササイズをしつこくやることに意味があります。何度も何度も最初に戻って、それぞれのエクササイズをやることが大切です。書かれた文章の内容の吟味に時間をかける必要はありません。この本に書かれたことは、論理的思考で理解しようとしても無理なことがたくさんあります。エクササイズを行うにつれて、自然と本に書かれたことの意味はわかってくるはずです。
 特に、目標と好き嫌い、利点と不都合については、いろいろなテーマで取り組みましょう。たとえば、第12章について、お金について、お金を持つことの利得と不都合、お金の好き嫌いは、やってみると面白いと思います。また、第14章について、健康であることの利得と不都合、健康の好き嫌いも、やってみると面白いと思います。これらのエクササイズを行うにつれて、お金にせよ健康にせよ、私たちが自分でも気がつかなかったぐらい複雑な思いを持っていることがわかると思います。
 それと、第13章の一掃手順ですが、これは使いこなせるようになると便利です。たとえば、誰かに会う前に、このエクササイズを行うと、落ち着いて会うことができるようになります。ただ、この部分は翻訳が難しく(和訳が問題というよりもこの英文が日本語に訳しにくいのです)、ちょっと日本語だとすっきりしないかもしれません。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
毎回楽しみに読ませていただいています。
細かい解説がとても心強く、ワープロに文章を転記させてもらって読んでいます。
これからもいいアドバイスをよろしくお願いいたします。
ヨガナンダ
2010/08/29 22:34
温かいコメントをいただき、ありがとうございます。
Yoichi
2010/08/30 22:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
セドナメソッド8 感情と向き合う/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる